謹賀新年&プチリニューアル

やや遅くなりましたが、2019年あけましておめでとうございます。

今年もゆるゆるとマイペースで更新していきますので、よろしくお願いします。

毎年、新年が明けたら干支にちなんだイラストを描いてサイトの看板と背景に据えているのですが、今年もやりましたよ。コンセプトが本当グダグダですが(笑)

f:id:mayuda:20190103234414j:plain

看板に持ってきたのは、河鍋暁斎の絵、蛙が猪の上に跨っている絵を見て思いついた、猪バトルカーを駆る蛙士官。みたいな。戦闘用車両の割にはカラフルすぎます。

f:id:mayuda:20190103235749j:plain

f:id:mayuda:20190103233632j:plain

背景に持ってきたのは、ロボダッチ風にと考えた猪ロボ。上はもともとのバージョンで、下は背景用にカラーリングを変えた奴です。

この1年間は、この画像でいくと思います。

2018大晦日

2018年もはやあと4時間を切りましたが、滑り込み本年最後の更新。

大掃除も終わり、しっかし読書もし、のんびり紅白を見ながらほろ酔いの大晦日夜。

本円最後の読書は、月村了衛「東京輪舞」と、高知の郷土出版、喫茶店やスナック、バーなどのマッチから高知の町の歴史を振り返る「マッチと街」。

平成最後の大晦日に、昭和から平成を振り返る感じの読書体験でした。

毒に「東京輪舞」は、平成という時代が一体なんだったのか、公安としてかっこのために闘い続けてきた男の半生を通じて浮かび上がらせる、この時代、このタイミングに書かれるべき傑作だと思いました。

 やがてくる新しい時代をどう迎えるのか。がらにもなく真剣に考えてしまう年の瀬になりましたよ。

改装しました

既に改装を終えて結構経ってますが(^^;

はてなダイアリーが終了するとのことであるため、はてなブログに移行しました。ダイアリーの時はメインのサイトとフレームでぶっつなげて一個のサイトのように見せる構成をとっていましたが、ブログの方はフレーム内の表示が禁止されている。泣く泣く別々に。まあ仕方ないです。相変わらず存在意義の薄いサイトですが、引き続きよろしくお願いします。

結局二か月ぶり…

 この間、結構本やコミック結構ガンガン読めたのでもっと早く更新しても良かったのですが、台風やら飲み会ラッシュやら同僚の逝去やらでバタバタと忙しく、今の時期になってしまいました。前回の更新のときも豪雨の話したような。地震もあったし、なんだか日本は災害列島化してるんじゃないかという漠然とした不安に囚われます。被害に遭われた方々に日常が早く戻ってきますように。

三連休…

 ですが、毎度のことですが特に旅行やレジャーに行くこともなくなんとなく過ぎ去ってしまいました。まあ、ちょこちょこ飲みに行ったり外食したり、しばらく鑑賞できてなかったDVDや録画した映画を消化したりはできたんですが。徹底したインドア派(笑)
 たまに外に出て、湯につかったような猛暑の空気に触れると、先週の未曾有の豪雨で生活を奪われた被災者の皆さんのことを思い出し、居たたまれなくなります…心からお見舞い申し上げ、一日も早く日常が戻ってくるよう、お祈りします。猛暑の中での復旧作業、ぐれぐれもお気をつけて…

そろそろ夏の「宇宙船」

 気が付けば、前回の更新から三か月近く。そろそろ、「宇宙船」の夏号が発売されようかという季節。GWもしれっと過ぎ去ってしまいました。が、今年のGWはそれなりに読書やら映画鑑賞やらでやけに充実していましたよ。積んでるのが解消されるほどでは無論ないけど。

あけましておめでとうございます。

 正月も三が日が終わろうと言うときにようやく新年のご挨拶。昨年は4回しか更新してないという(^^;本当に存在意義の少ないサイトですが、もし閲覧してくださってる奇特な方がいらっしゃいましたら、今年もよろしくお願いします。ちなみに、さっき気が付いたのですが、何げに今年でサイト始めてから通算20年ですわ…中身は本当にペラペラなままで、10年以上惰性でやってます。20周年だからといって何もしません(笑)
 が、とりあえず今年は新年のお絵かき復活しましたよー
 
 今年は戌年ってことで、何をモチーフにしようかさんざ悩んだのですが、最近は「鬼灯の冷徹」にもちょくちょくゲスト出演してるエジプトの犬首の神様、アヌビス様を基に描いてみました。

 トップ画像。
 今年は下書きを筆ペンで描いたので、いつにも増して腺が雑ですがご容赦を。初日の出背景は新年バージョンなので、お正月過ぎたら、

 こっちに変えます。
 そして背景は、「犬をモチーフにしたパワードスーツ」を描いてみたくなって挑戦してみましたが、うーん、俺って本当にメカデザインの才能がない…

 セピア色にして渋く仕上げたのでどうにか見られるようになりましたが…そもそも、犬の頭部を上半身のモチーフにするつもりが、やっぱりアヌビス様を意識してしまった結果、耳とかの位置関係からどうも鼠にしか見えない(泣)ちなみに、セピア色に変換する前はコレ↓カラーリングからして余計に鼠っぽい…

 とりあえずまあ、2018年はサイトのお飾りはコレでいきますよー。
 お口直しに、我が家のアナログ年賀状の猫写真をどうぞ。今年は訳あって2バージョンつくりました。猫たちは相変わらずやんちゃで元気です。
 愛猫たち共々、今年もよろしくですー。